人事メッセージ

世界のトッププレーヤーとの競争を勝ち抜き、
地域経済・社会に貢献する真のグローバル企業へ

丸紅では、2年後の2020年に向けた丸紅グループの在り姿と、新たな経営方針を明示した、3ヵ年の中期経営計画『Global Challenge 2018(GC2018)』を推進します。

GC2018では、2020年の丸紅グループの在り姿として、それぞれの事業分野・市場において、世界のトッププレーヤーとの競争に勝ち抜き、地域経済や社会に貢献する真のグローバル企業を目指しております。

その実現のために、強い「個」が結集した強靭なグループへと成長していく必要があります。
また、既存事業の一層の拡大を図るとともに、将来、丸紅グループの中核となり得る新規事業を戦略的に推進することで、“成長し続ける丸紅グループ”を実現していきます。

個々の人材が、仕事に誇りとやりがいを持てる企業グループへ

グローバルの中で勝ち抜いていける強い人材の登用・育成を行い、グループ内ダイバーシティを一層推進し、人材の登用・配置を行っていく。

丸紅グループが求める強い「個」としては、次の3点を掲げる。

  • 高い志と好奇心を持ち、常にチャレンジとイノベーションを追求する人材
  • 自らのミッションを高いレベルで達成するプロフェッショナル人材
  • 自ら考え、行動し、実行する主体性を持った人材

また、事業のマネジメントに求める人材としては、丸紅グループ全体の方針・戦略を理解していることを前提として、次の4点を定義する。

  • 事業の価値を最大化できる人材
  • マクロ・ミクロの将来動向に鋭い洞察力を持ち、変化に適切に対応できる人材
  • 新たな事業を創出できる人材
  • リーダーシップを発揮し、組織の力を高めることができる人材

上記の要素を持ち合わせ、且つGC2018にて掲げている「丸紅グループの在り姿」に共感頂ける方は、是非当社にご応募をお願いします!皆さんのご応募をお待ちしています!

人事部一同